労務安全情報センター[ブログ]

(labor standard 研究所)  労働条件・労働基準の総合サイト「労務安全情報センター」です。
Home労基情報 | 安衛情報 | その他の労働情報 | 特集・労働基準の法律 | 法改正特集 | 送検事例 | 裁判例 | SPOT情報&ニュース | 労働基準REVIEW | お奨め情報 | 図書販売 | 携帯サイト | 書庫1 |  |  |  | 5(旧雑記) 

2012年09月の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつまで働きたいか-「60 ~ 64 歳層に聴く」

2012.09.08
 ※ いつまで働きたいか

 「60 ~ 64 歳層に聴いたところ、「65、66 歳で引退するつもり」(34.8%)が最も多いが、「70 歳まで」(12.3%)や「70 歳を超えても働ける限り働きたい」(8.3%)とする者もおり、合わせて2割を超える。」

 その他、下表参照。
いつまで働きたいか


資料出所:労働政策研究研修機構が厚生労働省の要請により平成23年8月末頃に実施した調査。
55~69歳の雇用者・男女(7,000人を対象として実施され、有効回収数は6,004(有効回答率85.8%)

調査の詳細は、下記URLから直接確認することができる。
⇒ http://www.jil.go.jp/institute/research/2012/094.htm



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg



スポンサーサイト

メッキ槽へ転落-クロム中毒で死亡~川崎の事業者を書類送検

2012.09.07
 (以下は、平成24.9.6神奈川新聞記事から)


 「作業員死亡事故で業者を書類送検、安全対策怠った疑い」

 「川崎南労基署は6日、労働安全衛生法違反の疑いで、川崎市川崎区塩浜の金属メッキ業「川崎クローム工業」と同社取締役の男性作業部長(46)=横浜市=を横浜地検川崎支部に書類送検した。

 送検容疑は、ことし6月18日、同社工場内で男性作業員(57)=川崎市=がクロムメッキ槽に転落して死亡する事故が発生した際、作業員に安全帯を使用させるなどの安全対策を怠った、としている。

 同署によると、幅1メートル、長さ10メートル、深さ2メートルの同槽内には、特定化学物質のクロム酸が入っていた。
 作業員は槽の縁に立って作業中に誤って転落。自力で脱出したが、搬送先の病院で11日後、クロム中毒を原因とする敗血症で死亡した。

 槽の周囲には転落防止柵も設けられていなかったという。」


[編注,コメント]

 「敗血症で死亡」ということ自体が、事故の悲惨さを物語っている。

 仔細は不明だが、作業工程の中に、クロムメッキ槽の縁に立って行う作業があるとも思えないことから、通常作業外の必要があって、槽の縁に立ったのだろうか。
 (この場合、対策も、槽の周囲に転落防止柵を設けるというより、槽の縁に決して立たないという方が現実的かとも思う。なお、本件送検は、漕の縁に立たせた以上、墜落防止対策が必要だが、それを怠ったというものだ。)


労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg



労働・SPOT情報&ニュース No205

2012.09.06
労働・SPOT情報&ニュース205号をお届けします。

日頃から、労務安全情報センターのホームページ http://labor.tank.jp をご利用いただき感謝申しげます。

ご案内の中で、リンクを貼っております情報テーマに、ご興味をお持ちいただけるようでしたら「ぜひとも」一度ご閲覧ください。

今後とも、提供情報の充実に努めてまいりますので、引き続きのご利用をお待ちしております。





労務安全情報センター「図解・労働基準の法律」

につきまして、追加テーマをアップしましたのでご案内申し上げます。

なお、掲載情報は以下の4テーマです。

3 就業規則
6 休暇等(休業を含む)
7 賃金
8 労災補償制度

各テーマの詳細項目は以下のとおりです。

なお、下記に併記していますURL からWEBに直接リンクしていますので、ご閲覧ください。



[追加テーマと詳細項目]

3 就業規則
→ http://labor.tank.jp/r/03/03.html


3-1 就業規則について規定する法律
3-2 就業規則の意義
3-3 就業規則の記載事項
3-4 就業規則の作成と変更手続
3-5 就業規則の法的性質
3-6 就業規則による労働条件の決定
3-7 労働条件の変更
3-8 就業規則の不利益変更-合理性の判断基準
3-9 就業規則で定める基準に達しない労働条件を定める労働契約
3-10 減給制裁の制限



4 休暇等(休業を含む)
→ http://labor.tank.jp/r/06/06.html


6-1 法定休暇の概要
6-2 年次有給休暇
6-3 労働基準法上の年休権発生のための要件
6-4 産前産後の休業
6-5 育児時間及び生理日の休暇
6-6 母性健康管理のために必要な時間の確保
6-7 子の看護休暇
6-8 介護休暇
6-9 育児休業
6-10 介護休業
6-11 所定労働時間の短縮措置
5-12 所定外労働の免除、時間外労働・深夜業の制限
6-13 育児・介護と小学校就学の始期に達するまでの措置



7 賃 金
→ http://labor.tank.jp/r/07/07.html


7-1 労働基準法における賃金関連規定
7-2 賃金の定義 
7-3 賃金支払いの5原則
7-4 賃金債権の譲渡、差押、相殺、放棄の問題
7-5 賃金の実務処理
7-6 割増賃金の計算式
7-7 休業手当 
7-8 平均賃金とは
7-9 賞与について
7-10 退職金制度の運用に当たって留意すべき事項 
7-11 最低賃金
7-12 破産と賃金の保護



10 労災補償制度
→ http://labor.tank.jp/r/10/10.html


10-1 労災補償関連規定
10-2 労災補償制度とその特徴 
10-3 労災保険の適用(適用事業と対象労働者)
10-4 労災保険給付の種類
10-5 業務災害
10-6 通勤災害
10-7 労災保険給付の手続き 
10-8 労働保険料の特徴および適用事業等






■ツイッターで情報短信を流しています。

[労基情報] (@jlsic) on Twitter
http://twitter.com/jlsic です。
ご関心をお持ちいただける方は、ぜひ、フォローをご検討ください。



■「新着!ページ更新情報」では、ページ更新情報・なにが新しい情報かわかります。
→ http://labor.tank.jp/rireki.html から入ってご覧ください。



■WWWサイトの注目労働情報(労務安全情報センター)ウエブサイト上の注目労働情報の確認、閲読にご利用ください。
→ http://labor.tank.jp/wwwnews/wwwlink00.html





■新刊図書のご案内

「労働災害が発生したときの企業の対応・手続ハンドブック」

檜浦徳行著 (レーバー・スタンダード研究所長)
出版社 日本法令
平成24年1月20日初版発行
A5判、245ページ
価格 本体2000円+税
 http://laborstandard.blog82.fc2.com/blog-entry-316.html

レーバー・スタンダード研究所長 檜浦徳行著「労働災害が発生したときの企業の対応・手続ハンドブック」(A5,245ページ,2100円,日本法令)が発行になりました。
 本書は、労働災害が発生したときの企業の対応についての解説書です。

以下は、本書の案内ページです。
→ http://labor.tank.jp/book/jikojinotaiou/index.html

案内ページには、詳細目次のほか、各章(全9章)の案内リード文も合わせて紹介していますので、ご参照ください。

なお、お求めは、書店またはインターネット書籍通販にてお願いいたします。





■労務安全情報センターでは、以下のようなニュース性のある記事等も掲載しています。ぜひご閲読ください。
1) 今週のニュース
2) 労基情報
3) 労基情報2
4) 安全衛生情報
5) 送検事例
6) 裁判例
7) 災害事例
8) 法改正情報

(下記のそれぞれのカテゴリーの右側に表記したURLをクリックしていただきますと、内容確認ができます。)


[今週のニュース]  http://laborstandard.blog82.fc2.com/blog-category-18.html

2012.8.18 [今週のニュース] パート勤務-「週20h以上、月収8.8万以上」「500人以上の事業所」で社保適用へ
2012.8.11 [今週のニュース] 注目される国土交通省の「建設業における社会保険未加入問題への対策」


[労基情報]  http://labor2.blog.fc2.com/

2012.9.01 [育児・介護制度] 育児、介護退職者の再雇用制度あり事業場が急上昇(30%→53%へ) (09/01)
2012.9.01 [ハラスメント] セクハラ対応-「当事者の言い分が食い違う等、事実確認が難しい」45.0%」 (09/01)
2012.9.01 [その他の労働情報] 平成24年4月「世帯人員別標準生計費」4人=228,050円に (09/01)
2012.8.25 [賃金・最低賃金] 6都道府県で「生活保護>最賃」逆転の解消できず
2012.8.25 [パート労働] パート労働者~年齢若いほど正社員希望「強い」20-24歳は57.3%
2012.8.22 [その他の労働情報] 介護労働者の実態-所定内賃金216,086円,離職率16.1%
2012.8.22 [会社の制度運用] 企業年金、10年で7割減、適年廃止→移行措置とらず
2012.8.21 [労働条件管理] 現在直面している、もしくは今後クローズアップされてきそうな人事労務課題 (08/21)
2012.8.18 [労働基準レビュー] 労働時間規制の「大きな抜け道」
2012.8.12 [パート労働] パートタイム労働法の改正に向けた労政審「建議」
2012.8.12 [労働時間] 新・高速ツアーバス等の夜間運行時の「交替運転者の配置基準」について
2012.8.11 [労働時間] 長時間労働の未然防止策としての具体的取組(12のアプローチ)
2012.8.11 [その他の労働情報] 障害者の法定雇用率1.8%⇒2.0%に引き上げ(平成25.4.1から)
2012.8.11 改正労働者派遣法の施行日は、「平成24年10月1日(2012.10.1)」 に決まる。(3年後施行予定の項目を除く。)


[安全衛生]  http://spotjn.blog.fc2.com/

2012.9.02 東京-過労死・過労自殺を発症させた54事業場に臨検-4割は健診実施せず (09/02)
2012.9.02 このような使い方もできる「GPS」-列車接近警報 (09/02)
2012.8.27 労働災害中間集計-「死傷」4.1%増「死亡」8.5%増と、共に増加傾向! (08/27)
2012.8.21 線量計に鉛カバーする、「線量がなくなったら生活していけねえんだ。わかる?」 (08/21)


[送検事例]  http://laborstandard.blog82.fc2.com/blog-category-12.html

2012.8.21 大手和食「がんこ」を書類送検--残業代なし固定給は「創業以来の慣習」だった


[裁判例]  http://laborstandard.blog82.fc2.com/blog-category-19.html


[災害事例]  http://saigaijirei.sblo.jp/?1328446424

2012.8.21 工事現場でアルバイト中の中学生が、壁の下敷きに(死亡)


[法改正情報]  http://houkaisei.sblo.jp/?1316592458

2012.9.01 誰でも65歳まで継続雇用、ただし「例外2つ」-改正法が成立
2012.8.20 改正派遣法、平成24.10.1施行へ(解説2=グループ内企業への派遣割合を80%以下に)
2012.8.11 改正派遣法、平成24.10.1施行へ(解説1=日雇派遣の原則禁止)
2012.8.11 有期通算5年で無期に転換~労働契約法の一部改正案が成立


[労基情報2]  http://blog.livedoor.jp/laborstandard/

2112.8.22 [労基情報2] 厚生年金保険料の滞納事業所が過去最多(全事業所の1割)に
2112.8.21 [労基情報2] 36協定(時間外休日労働に関する労使協定)の不正手続き





■ご案内

○労務安全情報センターの提携セミナーご案内

・安全衛生推進者初任時研修9月24日コースを募集しています(次回は12月13日開催予定となります)
 ⇒ http://labor.tank.jp/seminar/suisinsya/syoninji01.html

・安全管理者選任時研修11月15-16日コースを募集しています
 ⇒ http://labor.tank.jp/seminar/anzenkanrisya/kensyuu12-03.html


━━━━━━━━
労務安全情報センター
労働・SPOT情報&ニュース
No205
URL  http://labor.tank.jp/
━━━━━━━━



Template by まるぼろらいと

Copyright ©労務安全情報センター[ブログ] All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。