労務安全情報センター[ブログ]

(labor standard 研究所)  労働条件・労働基準の総合サイト「労務安全情報センター」です。
Home労基情報 | 安衛情報 | その他の労働情報 | 特集・労働基準の法律 | 法改正特集 | 送検事例 | 裁判例 | SPOT情報&ニュース | 労働基準REVIEW | お奨め情報 | 図書販売 | 携帯サイト | 書庫1 |  |  |  | 5(旧雑記) 

2014年07月の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外勤務者に支払われる報酬と社会保険料の算定

2014.07.16
パンフレット紹介

下記は、海外勤務者に支払われる賃金等が、標準報酬月額の算定基礎たる「報酬等」に含まれるか否かに係る「具体例に基づく」日本年金機構の説明パンフレットです。
http://www.nenkin.go.jp/n/data/service/0000020022FUlxbluFis.pdf


↓ 計4ページのパンフレットです(日本年金機構)
海外勤務者
( ↑ クリックすると拡大表示できます)

[編注、コメント]

 算入される場合、算入されない場合が具体的に示された説明パンフレットで、理解しやすくなっています。



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg





スポンサーサイト

第186回通常国会で成立・継続審議・廃案となった労働関係法案

2014.07.15
第186通常国会~6月22日(閉幕)

(成立したf法案)
1) 労働安全衛生法の一部を改正する法律 (ストレスチェック実施の義務づけ等)
2) 過労死等防止対策推進法
3) 雇用保険法の一部を改正する法律 (育児休業給付を、休業開始後半年間に限り、現行の50%から67%に引き上げ等)
4) 次世代育成支援対策推進法の10年間延長
5) 短時間労働者の雇用管理の改善等に関する法律の一部を改正する法律 (「通常の労働者と同視すべき短時間労働者」から無期契約要件を外す改正)

(継続審議となった法案)
ア 「専門的知識等を有する有期雇用労働者等に関する特別措置法案」
イ 「社会保険労務士法の一部を改正する法律案」(特定社会保険労務士が単独代理することができる紛争目的価額の上限を現行の60万円から120万円に引き上げるとする改正案)

(廃案となった法案)
ア 労働者派遣法の一部を改正する法律



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg
Template by まるぼろらいと

Copyright ©労務安全情報センター[ブログ] All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。