労務安全情報センター[ブログ]

(labor standard 研究所)  労働条件・労働基準の総合サイト「労務安全情報センター」です。
Home労基情報 | 安衛情報 | その他の労働情報 | 特集・労働基準の法律 | 法改正特集 | 送検事例 | 裁判例 | SPOT情報&ニュース | 労働基準REVIEW | お奨め情報 | 図書販売 | 携帯サイト | 書庫1 |  |  |  | 5(旧雑記) 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「労働災害が発生したときの企業の対応・手続ハンドブック」初版発行のご案内

2012.01.26
労働災害が発生したときの企業の対応・手続ハンドブック
檜浦徳行著 (レーバー・スタンダード研究所長)
出版社 日本法令
平成24年1月20日初版発行
A5判、245ページ
価格 本体2000円+税
16.jpg

 レーバー・スタンダード研究所長 檜浦徳行著「労働災害が発生したときの企業の対応・手続ハンドブック」(A5,245ページ,2100円,日本法令)が発行になりました。
 本書は、労働災害が発生したときの企業の対応についての解説書です。


 労働災害の発生は、いまでも年間50万人に及び、死亡者数も1,075人を数えます。
 その数は決して少なくはないのですが、いま、個々の企業にとって労働災害は、日常的なものではありません。企業の担当者の多くは、事故処理を行った経験があまりありません。
 しかし、事故処理の経験が少なければ少ないほど、事故対応をせまられる担当者の不安と戸惑いは大きくなっているといえます。

 本書は、労働災害が発生したときの企業の対応、手続きについて、「事故時の緊急対応」、「事故報告」、「外部調査への立会い」、「社内事故調査のやり方」をはじめ、「労災請求の手続き」、「安全管理」、「労働安全衛生法違反事件の捜査」、「法人処罰の実際等」まで、幅広く、必要事項をもれなく取り上げました。

 いざという時のため、ぜひとも、本書をざっと通読した上で、手元に置いて頂ければ幸いです。

 “忘れたころにやってくる労働災害”の発生時には、何よりの手引きになってくれると思います。 (以上、著者前書きから)

事故対応


以下は、本書の案内ページです。
→ http://labor.tank.jp/book/jikojinotaiou/index.html

案内ページには、詳細目次のほか、各章(全9章)の案内リード文も合わせて紹介していますので、ご参照ください。



なお、お求めは、書店またはインターネット書籍通販にてお願いいたします。



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg


関連記事
スポンサーサイト

Comment

承認待ちコメント -

このコメントは管理者の承認待ちです
2012.06.22 Fri 22:50 [ Edit ]

承認待ちコメント -

このコメントは管理者の承認待ちです
2012.08.06 Mon 23:32 [ Edit ]

承認待ちコメント -

このコメントは管理者の承認待ちです
2014.05.17 Sat 08:41 [ Edit ]

承認待ちコメント -

このコメントは管理者の承認待ちです
2014.08.14 Thu 17:51 [ Edit ]

承認待ちコメント -

このコメントは管理者の承認待ちです
2015.09.21 Mon 04:58 [ Edit ]

承認待ちコメント -

このコメントは管理者の承認待ちです
2015.10.26 Mon 04:39 [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©労務安全情報センター[ブログ] All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。