労務安全情報センター[ブログ]

(labor standard 研究所)  労働条件・労働基準の総合サイト「労務安全情報センター」です。
Home労基情報 | 安衛情報 | その他の労働情報 | 特集・労働基準の法律 | 法改正特集 | 送検事例 | 裁判例 | SPOT情報&ニュース | 労働基準REVIEW | お奨め情報 | 図書販売 | 携帯サイト | 書庫1 |  |  |  | 5(旧雑記) 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企業がOFF-JTに支出した費用は「一人平均は2.1万円」

2017.04.11
企業がOFF-JTに支出した費用は
一人平均は2.1万円


 厚生労働省は2017.3.31、2016年度「能力開発基本調査」の結果を公表した。
 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000158458.html
 
 調査によると、企業がOFF-JTに支出した費用の労働者一人当たりの平均額は2.1万円となっている。
 また、調査によると、職業能力評価を「処遇に関連づける」か、「処遇に関連づけない」か、を問うたところ、正社員、正社員以外で次のような結果が出ている。

職業能力評価の処遇への関連づけ

正社員

「処遇に関連づける」又はそれに近いとする企業は77.3%(前回75.5%)と、前回と比べると増加。
「処遇に関連づけない」又はそれに近いとする企業は21.6%(前回23.8%)である。

正社員以外

「処遇に関連づける」又はそれに近いとする企業は63.1%(前回61.3%)であり、前回と比べるとやや増加。
「処遇に関連づけない」又はそれに近いとする企業は34.8%(前回37.2%)である。
OFFJT2016.jpg
  (グラフ資料は、厚労省発表資料から)



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg


関連記事
スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと

Copyright ©労務安全情報センター[ブログ] All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。