FC2ブログ

労務安全情報センター[ブログ]

(labor standard 研究所)  労働条件・労働基準の総合サイト「労務安全情報センター」です。
Home労基情報 | 安衛情報 | その他の労働情報 | 特集・労働基準の法律 | 法改正特集 | 送検事例 | 裁判例 | SPOT情報&ニュース | 労働基準REVIEW | お奨め情報 | 図書販売 | 携帯サイト | 書庫1 |  |  |  | 5(旧雑記) 

その他の労働情報の記事一覧

2018年人口動態統計の年間推計~自然減44万8000人

2018.12.25
 厚生労働省は2018.12.21、2018年「人口動態統計の年間推計」を公表。

 出生人口推計2
数92万1,000人、死亡数136万9,000人で、出生数から死亡数を減じた「自然増減数」は44万8,000人「減」と推計している。
 https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suikei18/dl/2018gaiyou.pdf



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg


労働施策基本方針案ー(諮問)

2018.11.20
労働施策基本方針案
(諮問)

https://www.mhlw.go.jp/haishin/u/l?p=s07NOlcvee0mTn8hY



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg

雇用類似の働き方に関する検討会報告書等の資料

2018.10.30
雇用類似の働き方に関する検討会報告書
等の資料

 厚生労働省は2018.10.18、今後「雇用類似の働き方に係る論点整理等に関する検討会」を進めるに当たって、これまでの検討会報告書等をまとめた資料を公表している。
→ https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_01931.html

【資料3-1】雇用類似の働き方に関する検討会報告書 概要
https://www.mhlw.go.jp/content/11911500/000368302.pdf
【資料3-2】雇用類似の働き方に関する検討会報告書
https://www.mhlw.go.jp/content/11911500/000368303.pdf
【資料3-3】雇用類似の働き方に関する検討会報告書 参考資料集
https://www.mhlw.go.jp/content/11911500/000368306.pdf



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg

自治体の「公契約」条例ー22自治体が「賃金下限」を設定

2018.10.27
自治体の「公契約」条例
ー22自治体が「賃金下限」を設定している

労働新聞3182号(2018.10.29)の記事にによと

「公契約条例/22自治体が賃金下限規制―制定数は全国で65
10月17日現在、「公契約条例」の制定が26都道府県の65自治体に及んでおり、そのうちの22自治体が賃金下限規制を設けていることが分かった。
報酬下限額の全国平均は時給947円となっている。」
との趣旨の記事を掲載している。



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg

平成27年3月・新規学卒就職者の3年内離職率(2018.10.23,厚労省公表)

2018.10.26
平成27年3月新規学卒者の
就職後3年以内の離職率


大学卒31.8%(前年比0.4ポイント減)、
短大卒41.5%(同0.2ポイント増)、
高校卒39.3%(同1.5ポイント減)、

の離職率であった。
詳細は、
→   https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000177553_00001.html



労務安全情報センター
http://labor.tank.jp
labor100-75.jpg

Template by まるぼろらいと

Copyright ©労務安全情報センター[ブログ] All Rights Reserved.